2019年02月20日

宮城県 黄金澤

萩の鶴 醸造元 を訪問後、女性の杜氏がつくる
黄金澤に向かいました。

30代前半(たぶん)の蔵元杜氏さんです。

蔵を継ぐって大変な事だと思いますが
素晴らしい心構えを感じました。

0B1F599D-95F7-4633-967C-48191FA2EE8C.jpg528E6AAF-E3A0-4986-84FA-CEAF271A5A4D.jpgCF83593A-E9B9-44BF-9A2C-8574B3C7D05F.jpg

全国新酒鑑評会も15年連続で金賞を得ていて
今期の期待もお客様からかかるばかり。
出品大吟醸を造っている大変な時期でもあります。燗酒にしても美味しい日本酒を造っている蔵で
今後も楽しみな女性蔵元でした。

黄金澤、ひろ季でもお楽しみいただけます。

昼食は、車で20分ほどの
日本三景 松島で。

FECB148B-C934-41F3-B295-B43D3EE175D0.jpgA67597BF-77A8-4B25-B962-61AD1F68E486.jpg

posted by hiroki at 10:44| 北海道 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月18日

宮城県 萩の鶴

2/17 宮城県北部の萩の鶴 醸造元に行きました。
2度目の再訪です。


F334B1F2-93B2-4266-80AE-F581A148AE55.jpg704323BC-8A6A-4FC9-A5C6-624C59CDB3CB.jpg
猫ラベルや、メガネ限定など、味も美味しいけど、ジャケ買いとしても最近は更に人気な銘柄です。
6F3213BD-91A6-4CBB-8D13-79EC6382E9E8.jpg
とても親しくて昨年も良く東京でお会いしました。

設備投資に一生懸命で、とても良いお酒が出来ています。旨味がありキレが良い。
蔵内は、徹底的に清潔にしてあります。
蔵案内もとても熱心にしてくれました。

10669042-344B-4514-AD9C-FC4FAC68B4C4.jpgE48E0A41-5EF6-42C8-90B4-EE77FB371B21.jpg
是非、お飲みになって見てください。

ひろ季でもお楽しみいただけます。

67B23A07-F694-4E46-BD42-CEFF73578B33.jpg


posted by hiroki at 17:35| 北海道 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

昆布締めの会

3/29 会場は、ひろ季で
昆布締めの会を開催致します。

1BA59B02-6CCA-4B24-B1E3-96D71DB7B432.jpg

様々な魚を昆布締めにし楽しんでいただくのと
昆布について、昆布活用方法などをレクチャー致します。

昆布締めにした海産物と、お飲み物をお楽しみください。

主催が北海道新聞 文化センターです。
お申込みは、北海道新聞文化センターまで
お電話お願い致します。

0138-32-5140

3/29  19:00〜21:00
食事代、飲みも代 10160円




posted by hiroki at 12:13| 北海道 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

真鱈

まだまだ寒いシーズンですね。
道南は真鱈がとれています。
真鱈と白子をソースに焼き上げた料理です。
お任せ料理の一品です。

2B94A1A3-9D8D-430B-9081-88BF71839D31.jpg

posted by hiroki at 08:38| 北海道 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

2019年 今年もよろしくお願い致します。

2019年 今年もよろしくお願い致します。
年明け2日から営業し7日から充電期間
お休みをいただいておりました。
飲食の仕事をしているとなかなか連休というのは難しくこの正月明けはとても貴重です。

今年はニューヨーク マンハッタンで勉強させていただきました。

C1D5F61A-CAEA-4FDD-8664-B3DB0F325DAB.jpg2AA0F424-468E-470E-922C-05953E80FA41.jpg
ニューヨークでは、東京 麻布十番で
山田チカラ という、店を経営している
山田チカラさんに再会し、色々勉強させていただきました。JALのビジネスクラスの料理も担当しています。

D5233C08-FF11-4156-91A6-9CB0AF0A4907.jpg
山田さんは、東京、ニューヨーク、ホノルルに店舗があります。今回は、ニューヨークの店へ。夜はほとんど山田さんと飲み会です。。。

2813E39C-21AC-42EC-863B-36019F9735A7.jpg

もう一人、ロサンゼルス在住の友人で
ロサンゼルス、ニューヨーク、バンコク、香港、東京で江戸前鮨を経営する友人も出張を合わせてくれてニューヨークで一緒に過ごしました。
友人のニューヨーク支店にも。

ADBA73EC-A72F-44DC-99CB-E7F93567B19B.jpgD851024E-013D-4E23-BC79-DF0499535F55.jpg
山田さんは、世界一予約がとれない伝説の
スペインの店 エルブジ の出身です。
偶然にも エルブジ の全ての料理部門の責任者もジョイントしてくれました。

料理の話も、世界を股にかける料理人の話も尽きなくニューヨークの熱い日は、過ぎました。

お休みをいただきありがとうございました。
また函館でがんばります。


posted by hiroki at 05:03| 北海道 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする