2016年08月29日

台北 一泊

台湾の台北で、4月に ひろ季と鮨と日本酒のイベントを行った、Michaelが5000人規模の
酒イベントを開きました。
日本から参加した酒蔵も62蔵。

その為、定休日の日曜を利用して
なんと、一泊で応援にかけつけました。

これは、函館と台北が直行便があるおかげです。
飛行時間は、約4時間。時差も一時間のみ。

イベント会場についたのは、夕方の4時半過ぎでした。なんとか出番にも間に合いました。

FCAB8434-53D2-4BC9-A348-FC773B572870.jpg

会場に行くと、台湾の友人や、知り合いの酒蔵さんなど、知っている方ばかりで
東京に行った感じです。


今年、初出店の越乃寒梅の杜氏は、独学の
中国語で講演した模様です。

1B7A4DF1-A915-43DF-95A4-BA6EB1CFB8DD.jpg
物凄く真面目な杜氏がテンション高く盛り上がっていたのが、南国の気候でしょうか。
二年前に蔵を訪ねた以来の再会です。


また、来月函館に行くから会おうと約束していた
大七さんまで。台湾で再会です。

5A3AA1C0-33D4-4C56-BBB4-E1783C0D9626.jpg

山口県で貴を醸す、貴さんまで。


1FF6CB58-3CA6-49F7-A4D5-338E7EADC2F7.jpgBBC97C2E-0330-4669-B782-1EDA9744D090.jpg
夜はビールを飲んで酒談義です。
主催者のMichaelは、日本酒造りに詳しく
貴さんに質問をして勉強をしていました。

そんなタイトなスケジュールで
帰って来ました。


函館空港、本当に便利になりました。

posted by hiroki at 17:24| 北海道 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

さんま

サンマのシーズンがやってきました。

鮨や刺身にできるのは、サンマの脂が
頂点にいるその一か月ほど。

なんて美味しいしっとりとした脂なのでしょうか。

天候により入荷していない日もありますが
サンマ是非お召し上がり下さい。

B5EFD35F-4AC5-42DA-9439-64EA409F102D.jpg
posted by hiroki at 23:43| 北海道 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

日下無双の会

ご案内致しました
9/2の日本酒の会 満席になりました。
ありがとうございます。
posted by hiroki at 14:24| 北海道 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本酒の会 ご案内

日本酒の会のご案内です。
山口県の酒蔵 で 日下無双を醸す
村重酒造の杜氏 日下さんをお迎え致します。

赤いボトルの日本酒で有名です。

0A763142-E91E-4676-AF19-F37385C87CA7.jpg
この日本酒との出会いは大阪の飲食店で出会い美味しさに驚き、それからお店で取り扱うようになりました。しばらくして、杜氏の日下さんに出会い、昨年冬に山口県の蔵を訪ねました。

朝5時から、米を蒸す作業や麹室の作業に
立ち会えた事がとても勉強になりました。

杜氏の函館に行きたいと言ってくれた言葉が今回の日本酒会の始まりでした。
わざわざ、山口県からやってきてくれます。

昨年、杜氏は『東久邇宮国際文化褒賞』
を受賞されました。

7CDFBB70-B8D9-4E7B-A937-CC0A2BCBAF34.jpg

ご案内が遅くなりましたが2席ご案内できます。
是非お越し下さい。
まろやかな吟醸酒で、とにかく美味しい。
杜氏酒造りに対する思いもお話しいただきます。

日時
9/2   19時から
場所  ひろ季会費9000円

お申し込みはお電話にて。
0138-55-5553

お申し込みお待ちしています。


posted by hiroki at 01:11| 北海道 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

夏あわび

今日は夏のアワビを煮込みました。

あわびやわらか煮。
長時間ゆっくり煮込んでいるのですが
仕上がりはフカフカになります。

1C411540-0E03-4A72-8F92-44392D9E3332.jpg

何個か殻から外さず煮込みました。
ふた回りは、小さくなりますね。

ギフトでも販売しています。


posted by hiroki at 19:30| 北海道 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする