2017年11月28日

野中拓 先生と日本酒会

10/31 と 11/1  有田焼 陶芸作家
野中拓と日本酒の会が終わりました。参加のお客様は野中先生が造る白磁と天目の作陶の大変さと素晴らしいさを聞きながら
日本酒と食事を楽しんでいただきました。
作家物の作品を初めて見るお客様も
器の世界へ、ぞっこんでした。
2B344046-D505-4950-8090-5D355CB056D0.jpg
(お客様に1つづつ酒器をお持ち帰りいただきました。この日のために作陶いただきました)

一流って、物作りも大切だけど
人を惹きつける力なんだ。

B61F09E0-E63C-4619-9C77-E548AD39183D.jpgこんな素敵な作家さんと
日本酒会をやれるなんて幸せだな、私達。
posted by hiroki at 03:33| 北海道 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

留学生

そういえば、11/10、
函館の調理師学校で日本酒の講義を行いました。受講生は、なんとシンガポールからの留学生。
シンガポールの調理師学校のobや先生も
来ていました。

78C5EB3B-54F2-4273-AAAB-649543B00680.jpg
(写真は、JJさん。日本料理店を開業予定)

こちらの調理師学校は、野又学園なので
函館大学も系列学校のため、
通訳の方は函館大学の英語の先生が行なってくれました。

日本酒は専門用語が多く、あまり難しくない
言葉を考えながら話したのですが
生徒さんを見ず、通訳の先生を見て話してしまう事があり、少々反省。プロの仕事ではなかったかもしれないと、また反省。
昨年、台湾で日本酒イベントを行った事を
振り返りながら進めていきました。

......が、面白いもので
日本人とは異なり、話している途中で質問、質問、質問。なかなか面白い。

少し話し進めると、また質問。
なかなか前に進めません。
(時計チラチラ)

講義をしながら私自身が勉強になりました。
やはり、海外の方の積極性はとても良い事だと感じました。

調理実習では、イカを使って旬の菊を
合わせておりました。

639143E6-E474-4070-9FF4-79FB63D54C08.jpg
日本の包丁は、よく磨き研ぎますので
シンガポールには、このような包丁はないそうです。

7A1716CC-10E9-4145-AC02-F5003455C134.jpg0E1221CD-E112-4173-8F1F-B291AD69F3CA.jpg

調理実習を見学していると、私も
調理学校に通いたい。と思いました。

....迷わず製菓コースに行きますけどね。

5054E2CA-1A5A-4CBB-92AA-340C1CD9817A.jpg

(お客様のお母様に作った誕生日ケーキ。)
やはり製菓が好きです。

posted by hiroki at 03:18| 北海道 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

農楽蔵

函館のワイナリー、農楽蔵ワイン。
数日前にお客様が飲んだラインナップです。

また、今期のワインも楽しみです。
A861E4F2-22F5-4197-87B2-9D4BBE687607.heic函館の魚とよく合います。


posted by hiroki at 01:50| 北海道 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

アランデュカスさん

今日は、NHK国際
アランデュカス美味しいニッポンの撮影でした。

573ADF9D-8FE4-4C2C-B423-21E22B678019.jpg

アランデュカスさんはフランスの名料理人として
世界に様々なレストランを展開しています。

銀座にもシャネルのレストラン
ベージュ東京があります。

今回は道南の食材について、5時間も撮影。

残念ながら日本以外の160ヶ国で
放送されるそうです。
私達は、完成したDVDが楽しみです。
posted by hiroki at 22:09| 北海道 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

からすみ

今年も、からすみが出来上がりました。
国産のからすみです。
塩分少なめで、とっても美味しいです。
丁寧につくりました。

日本酒はもちろんですが、
黒糖焼酎にもとってもあいます。

EFB92318-A51C-412E-9E47-458683B3E596.jpg


posted by hiroki at 23:44| 北海道 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする