2017年08月28日

備前市へ

富山県の前に岡山県備前市へ。

作家 伊勢崎競さんへ再訪です。
ひろ季の お刺身の備前焼きは
伊勢崎さんに作っていただきました。

今回は丁度、窯出し直後で作品も豊富。

板皿と、日本酒用の器を選びました。

8B7E18FE-F568-4D22-9289-09B88E2F4E6F.jpg

9CF67DA6-DA8B-4731-B6A1-D180273B1417.jpg
もし、飲酒店に行き 備前焼きが出てきたら
とても美しいし酒器なら尚更、日本酒が美味しくなると思うのです。

伊勢崎さんの作品、雰囲気 とても大ファンです。

伊勢崎さんのお父様が集めていた
桃山時代の古備前も見せていただきました。

ますます焼き物が好きになりました。



posted by hiroki at 21:10| 北海道 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする